目と目 あもり

執筆者
あもり

先天性 うまれつき
四肢障害 指がないよっ

社会福祉のお仕事してるよっ
バレーを8年、お習字7年、水泳もちょっとだけっ
スポーツするのが大好き

あもりをフォローする

半月ほど前から祖母の容体がよくなくお仕事合間に一番身軽であろう私はお見舞いにうかがっていました!ちょっと寝不足が続いた日々でしたが、祖母への感謝を伝えていなかったので出来るかぎり行ってきました!
苦しみから解放され、30代で交通事故で帰らぬ人となった祖父と半世紀振りに今ごろ仲良くしてるのかな?なんて。今までありがとう!またね!

先日葬儀も終え、会いたくない叔父本人が察してくれたのか、お通夜には会わずに、式もほとんど顔を合わさずに過ごせました。
久しぶりに会いたかった従姉妹家族ともゆっくりお話しできました!
従姉妹パパは後天性のほぼ全盲です。ほぼというのは数センチ先の光を感じるようです!
白杖も使用されてましたが、次女さんが腕を組んで歩くことが多かったです。とてもお話が大好きで、
「あもりちゃんはえらいべっぴんさんになったんやろうなぁ」なんておっしゃってくださったりして、たくさんお話してきましたよ!
見えなくなってもより活発に、周りのサポートもあると思いますが、ご本人がとても明るいので従姉妹家族の仲良し具合にほっこりしたのですっ


そしてなんと弟が入籍いたしました!
ツイッターでたくさんのおめでとうを頂いてとても嬉しかったです!ありがとうございますp(^^)q
弟のお嫁さんはシングルマザーの方、お子さんはもうすぐ小学生になるのですが、一年前に
「小学生のときに名字が変わるとイジメの対象になりやすい」
と聞いていたので、入学前に養子縁組もし無事に同じ名字になったそうです。
名字が変わってイジメ…たしかに、何故変わったのかと気になることは気になるし、まだまだ知らない世界ばかりの小学生にとっては仕方ないのかな?
私が小学生のときは右手がないことを弄る子もいたし、走り方が個性的な子や胸の成長が早い子、体毛が濃い子は弄られる対象になっていたなぁ…
大人になったらそんなことでってなるようなことでも、こどもの世界はたいへんだ(>_<)
そしてこどもちゃん、ちょっと片目が悪く、眼帯や絆創膏でカバーしているみたいです。
だから、少し心配だったのですが従姉妹パパの明るさや弟があまりそこを気にしているようではないので、いつのまにか大人に…お父さんになったんやなぁ~と一人泣きそうになってました。
弟を選んでくれたお嫁さんとこどもちゃんに感謝です!
姉の私に先天性の障害があることはお話していますが、なかなか言わなかったようで
母が「重要なこと!」と言っていたみたいです。まぁ、たしかに遺伝でこうなってるわけじゃないですが、やはりそこうんぬんであまりよく思わないご家庭も今も存在するのは知っているので仕方ないのかな?
考えていたら姉の旦那さんもみんな受け入れてくれてて、本当に周りの方々に支えられてるなぁ~と!
はやくこどもちゃんと手を握ってお出掛けしたい!握ってくれるかな??

あ!独身、従姉妹も含めたらあもりさんだけになったやないかーい!笑

わたしには皆がいる!だから幸せなの!
いつもありがとうございます!!!
桜ちゃんとの欠損バーとサイン会楽しみです(#^.^#)

お待ちしております!
春をいっしょに満喫しましょう(*´∀`)

コメント