義眼の私は欠損女子で良いのでしょうか? リブ

はじめまして、リブと申します。 今回から「欠損女子として」をテーマにコラムを書くことになりました! 欠損女子、即ち身体の一部を欠損した女性という立場から経験したことや感じたことから私の個人的な見解を自由に書いていきたいと […]

続きを読む

『欠損っ娘』とは“五体不満足な娘達” 桜

私が、欠損っ娘だということを「恥ずかしい」と負の感情になっていた時期は中学生の頃だけでした。思春期という、心のバランスが取りにくい時期のみに訪れました。 それ以外の、物心が付いてから小学生の頃は、全く気にもしてなかったん […]

続きを読む