「あのお姉ちゃん杖ついてるー」と言われた時 桜

人より欠けているものがある、それが特徴のひとつになっている。 そんな感覚になるのはある一定の時期かなって、実はそんなふうに感じています。 私がそんなふうに感じたのは小学生の頃と、今では「人が多い所」にいる時。 小学生の頃 […]

続きを読む

親戚の集まりに行ってきました 桜

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 ……という挨拶をした、 母方の祖母の家での親戚の集まりに行ってきました。 そこに人生で初めて義足を着けて行きました。 そしたら、 おばあちゃんが「いいねぇ、 […]

続きを読む

私が考えないようにしていること…… 桜

病院に通う時。 病院の通院日が近づく時。 心がざわめく、また発症していたら……と。 2度目の発症時は通院がきっかけで分かったので、 あの時から病院というのは楽しい場所だけじゃない、そう感じた。 病気を気にしすぎてる面は、 […]

続きを読む

冬になると怖いこと…… 桜

冬になると、よく辛いことが起きます。 それは……こたつです。 私の場合、 色々と動きが制限されてしまうので 股義足を家の中では付けないで動いているんです。 なので、自足だけで家中をぴょんぴょんと 飛び跳ねながら移動してい […]

続きを読む

顔の1/4しか出してない時の危険性 リブ

こんにちは、リブでございます。 最近風邪にやられて寝込んでおりました。 毎日トマトばかり食べてたせいだと思います。 皆様も体調にはお気をつけください。 こんな風に体調を崩したときに片目欠損だと困るなーと思うことがひとつあ […]

続きを読む

無自覚に、目立っていた、自分 桜

欠損していて、困っていたこと。 子どもの頃は、 あんまり目立ちたい方の子じゃなくて、 どちらかと言えば、 普通に存在してて。 自ら「はいはーい!私いますよ!!」 っていう超元気っ子じゃなかったです。 皆に紛れてめいいっぱ […]

続きを読む

なぜ、私だけがこうなったのだろう……。 桜

欠損バーでのこと。 今まで、色々あって、 悪かったことも 良かったことも 沢山あった。 それでも、 悪いことがあっても自分や周りの人々の優しさや 気遣いのおかげでその悪いことさえも乗り越えることができた。 そんな私がもっ […]

続きを読む

義足にモノが当てってしまった時につい……  桜

こんにちは、桜です。 義足って本当に様々な形がありますよね。 足首からのってのも確かありますよね~。 関節が少なければ少ないほど、軽く作られているんですよね。 私の場合、 股義足で腰や自足で操る様なものなので、 ……たま […]

続きを読む